ゲームの話75

パワポケの彼女ルートのシナリオを全て読んだ訳ではないが、今のところ好きなキャラは、玲泉、奈桜、茜、由良里。やっぱ敬語キャラが好きですねぇ。この4人、マジでいい子すぎる。飄々として掴み所のない、どこか不思議な感じがするのもいい。冬子ルートでア…

ゲームの話74

パワポケって俺が小学生でコロコロを読んでいた時のゲーム記事に載っていたくらいだから、かなりの長期シリーズなんだよな。だいたい一年ごとに新作をだしてシリーズのナンバリングが14まで続いて終了。ほんとはもう一作間に挟む予定だったが、ちょうどDSか…

ゲームの話73

パワポケ面白すぎワロッタァ・・・とはいえ、金がないので完全なるエアプ動画勢ですが。そもそも野球ゲームっていうかスポーツゲーム自体に興味がないので、金があっても自発的にやることはなかっただろうな。今は少し興味が出てきているけど、何かプレミア…

型破り

たまに無性に読みたくなるブログがあって、ふっと思い出すと読みにいくんだが、本当に何を書いてんだかさっぱり解らない。でもまた読みたくなる。別に毎日は読みたくない。たまにでいい。あのブログの記事はいつも、唐突に始まって唐突に終わる。現実と虚構…

Tomorrow is another day

今日は風と共に去り、明日は明日の風が吹く。

ニコイチ

俺と若菜さんが一人の人間として生まれていれば、お互いの短所を長所で補い合い凸凹が埋まることで完璧な人間としてこの世に生を受けることが出来ていたと思う。若菜さんはすでに文句なしの人ですが、女の子としては惜しいなと思う部分があった。ぶっちゃけ…

何度でも!何度でも!

今まさに恋愛中の人は、今すぐにドリカムの何度でもを文字通り何度でも聴いて下さい。 もーなんなんだよあのブログ、何で全く関係ない俺がヤキモキしてイライラしとんねん。 3年も一緒に過ごしたなら、余裕で10000回チャンスあっただろ。10000回チャレンジし…

箱庭の裏庭

2017年の9月にツインレイというフレーズを知るのとほぼ同時に見つけたツインレイブログが、年末からチェックしていない間に物凄い急展開を迎えていた。 別れ。3年も仕事場を二人だけで共有しながらも、結局のところ付き合うこともなく相手の方が仕事場兼自宅…

箱庭

女関係のことでは、その人との未来についてかなり克明に情景が思い浮かぶんだけども、これって別の世界線の話なんですかね。考えようとして思い付いているんじゃなくて、物語が流れ込んでくるように映像が脳内で展開されていくんですよ。何これ。場所や自分…

本当に、どうでもいい話6

元気を出しての“彼だけが男じゃないことに気付いて”って歌詞さ、女じゃなくて男が歌うと意味が変わってくるよね。

本当に、どうでもいい話5

お年玉年賀はがきの切手シートが当たったっていうから家族から貰ったんだけど、62円と82円の切手が2枚ちょっとレアなデザインになってるだけって、もはや切手シートとかいうレベルじゃないんですけど(笑)昔って10枚綴りのシート貰えなかったっけ?検索して…

小さな夢

やっぱし一回くらいはマコを食事に誘った方がいいのかな。あの女もどう考えても自分にとって縁浅からぬ普通の女じゃないんだよな。 でもさ、先に若菜さんという金メダル女に出会ってしまったからさ。マコは精々8位入賞レベル女だからな。出会う順番が逆だっ…

大きな夢

若菜さんへの気持ちの大きさを茄子で表現するとだな、「暗闇にへたをつけたくらい」いやいや、そんなもんじゃない。「宇宙にへたをつけたくらい」だ。 いつかこの気持ち、君に伝えてもいいんだよね?それだけが僕の夢です。

空白を埋めよ

私は私の空白を埋められる気がしない。 自分という存在はカラッポなんだろう。 何者にも成れない。この世には慣れない。愛しいものは私に馴れない。 与えられた一冊の本。分厚い本のページをめくれどめくれど、何も書かれていない。 白紙の物語。 白紙の人生…

三十路オーバーの男が二度も泣いた日

まず、耳をすませばの録画を今さら見て今さら泣きました。通算で4回くらいはすでに見てると思うのだけど、初めて泣いた。何でだろ、自分も今恋愛の真っ最中だからだろうか。後半、じーさんが昔の恋人の夢を見てるあたりから泣けて仕方ない。暖炉の薪が消えて…

悪意

俺が基本的に体を張ってまで助けたいと心から思えるのは子供だけ。子供には悪意がない。邪気がない。だから無邪気なんだ。ニコニコしている可愛い子供を見捨てられる訳がない。俺は別にいつ死んでもいい。どうでもいい大人にまで命をかける気は更々ないが、…

本命なのか本当に迷う、本迷に命を本当にかけられるのか

若菜さん、あなたのような人は二人といない。しかし現実に会うことは出来ず、実際に顔を合わすことが可能なのは別のそれっぽい女だけ。 人生だってあなたがいなくちゃ味気ない、そうでしょう?俺の人生にはただ君だけがいればいいはずなんだ。どうしてこんな…

やたらとシンクロニシティ

去年末に買ったまんま全く手をつけずに放置してたゲームをようやく開始したんだが、何かどのキャラを使ってみてもピンとこなくて、およそこのキャラだけは使わないだろうなって思ってたキャラを試しに使ってみたらハマってしまった。そのキャラは非常に特殊…

会えなくて会えなくて震える(物理)

完全に恋愛抜きでも充分に死ねるほど辛い。 辛くて辛くて震える。 苦しくて苦しくて震える。 西野カナって散々この会いたくて会いたくて震えるでバカにされてっけどさ、普通に考えたら震えるのは体じゃなくて心じゃない?よくある比喩表現でしょこれ。両手を…

寝ても覚めても

何かに強い執着を示すほど、人は異常と思われる。特定のものが好きならオタク、人の場合は最悪ストーカーになってしまう。 だけど私は思うんだ。寝ても覚めても好きなものがあるのって幸福なんだろうなって。自分はそういうの全くないからさ。 ドラえもん、…

親は子を育ててきたと言うけれど、勝手に赤い畑のトマト

親は子を育てているのは事実ですけど、子に親が育てられている部分も多いと思うのよね。 そもそも結婚や出産を出来るレベルの人間ってのは、あんまり苦労をしてないんですよ。仕事もバリバリやってる、大きな病気を患っている訳でも身体が不自由な訳でもない…

普通

近所のスーパーに行ったら、母親が6歳くらいの息子に「障害!障害!」ってキレながら何度も言ってて戦慄したわ。 最近はNHKで発達障害の特集をやったりして、昔はただの「変わってる子」で済まされてたのが実は歴とした病気なんですってのが少しずつ知られて…

無神と無心と無人と不信と不振

神はいるんだろうが、俺を救う気はないらしい。 信じる者しか救わない神に用はない。 俺はただ俺だけを信じる。 いつまでもいつまでも俺だけを信じ切る。俺だけを信じ抜く。 もう誰も必要ない。 もう何も必要ない。 この世には俺だけがいればいい。

夜明け前

大晦日はホントに年越しそばを食っただけだな。仕事で忙しかった訳でもないのに、紅白も笑ってはいけないも何も見ずにすぐ寝た。んで、夜明け前に起きた。 元旦の今日だって別に正月らしいことは何もしないだろう。初詣も行かない、おみくじも引かない、誰に…

平成という歳月

ほぼ昭和末期に生まれた私にとって、平成とは若き日の人生そのものであった。普通の人間たちにとって、年若い青春の日々とは人生において一番楽しく素晴らしく美しい時期であるらしい。私の青春は、全く楽しくも素晴らしくも美しくもなく気が付けば若人の時…

禍根の女

全ての始まりと終わり。 感情の始まりと終わり。 もうこの先、どの宇宙のどの星に輪廻転生しても二度と会いたくないですね。 こいつに対する嫌いはイブとは訳が違う。絶対に好きになることはない、未来永劫。 容姿は確かに好きだった。だから好きになった。…

リト

お前マジで何やねんっていうレベルでいうとマコと同じだな。 何?お前って俺にとって何なの?って女。 何か常に普通じゃない特別感だけはあったけど、一線を越える仲にはなれなかった。俺も別に本気じゃなかったし。 こいつの瞳も海のように深かったな。目を…

月さん

この子は本当に絵に描いたような守ってあげたくなる女の子。女の子とはかくあるべきというレベルの女の子。ただあまりにも自己肯定感が低すぎた。なぜそんなに自信がないのかはよく解らない。頭脳明晰で器量よし、この子も非の打ち所がないのにね。 この子と…

イブ

深い深い因縁の女。もう前世からとんでもないことが沢山あったんじゃないですかね。いいことも悪いことも。現世では悪いことの方が遥かに多かったです。 こんなに人を憎めるのか、そしてこんなに人を愛せるのか、振り子は大きく振れました。ようやく俺も心か…

若菜さん

マコなんてどうでもいいんだ、俺が会いたいのはいつだって若菜さんだけなんだ。君だけがいつも俺のそばにいればいい。もう他に何もいらない。 何であんな最悪な状況とタイミングで出会ってしまったのでしょうか。運命?人間に自由意志なんか本当はないような…