ちむどんどんの話。

ヒロインがヤクザに渡した200万は返ってこず、代わりに博夫と良子が海外旅行のために貯めていた200万を、開店費用としてヒロインに送ってくれることになった。

兄貴は、今度こそ地道に働くことを土下座して誓うが……。

ヒロインはフォンターナに別れを告げ、新しい日々が始まろうとしていた。

つづく。

ヒロインが泣くほどいい子なんだよなぁ。

あんなアホ兄貴のために、コツコツ貯めてきた金を全部失うとは。

博夫はヒロインにお金を送ることをすぐに決める。

自分と良子が結婚できたのは、兄貴のおかげだからと。

善人しかいないのかよ。

俺の家は家族の絆もへったくれもないからな。

うらやましいけど。

愛すれば愛するほど、別れが辛いでしょう。

だから、大切な人は少なくていいんだ。

孤独の利点は、大切な人が死んで泣くことが少ないこと。

親が死んだら終わり。

あとは知らん。

紙が最強、置く場所はない

電子書籍がそれなりに便利なのは解った。

でも、紙のパラパラめくりができない。

細かい絵や字が、画面から離れると読めない。

みつどもえ自体が何回も何回も読みたくなるマンガではない。

3巻でやめとく?

おもしろいんだけどねぇ。

かといって、19冊も紙で買うのもなぁ。

完全なる買い直しになるし。

うーん。

正解が解らない。

とりあえず3巻までで止めておくか。

また、気が変わったら考える。

常識を信じる

電子書籍のポテンシャルに耐え切れず、電子でみつどもえを買ってしまった。

しかも、8月21日まで半額?

220円で買えたんだが。

3巻まで。

昔も表紙でぴんときて3巻までまとめて買った記憶がある。

最初の方はだいぶ荒削りだけど、だんだん安定しておもしろくなりますね。

みつばが一番好き。

典型的なツンデレ

実は、かなりやさしい。

女言葉。

容姿も一番可愛いしね。

ふたばが次。

可愛いけど、おっぱいネタがおもんない。

ひとはは、あんまり好きになれねー。

オカルト大好き少女にふり回されてるのは、おもしろいけど。

どうでもよくないけど、「期間限定価格 2022年8月21日まで」っていう表記は消えるんだろうな?

これが消えないなら定価で買った方がいいぞ。

今までクレームついたでしょ。

2011年から電子を始めて、2022年ですよ。

もし消えないのなら、クレームが山のように来るはず。

ヨドバシの常識を信じる。

無限の本棚

もし俺が生まれた時から電子書籍しかなかったら。

俺は初めて買ったマンガからずっとすべてのマンガを、今もなお持っているということか?

今でも、ビーダマンのマンガが読めるということか?

ぬ~べ~はエロいけどグロいからNG。

な、なんということだ。

本に捨てるという概念がない世界。

小説も紙がなければそれを最初から受け入れる。

なんか凄いことになってませんか。

俺が遅れすぎているだけ?

紙の誘惑には勝てない。

だが、電子は凄すぎる。

もうこれいーや捨てるがない。

どんなにつまらないマンガも、いつかおもしろいと思う日が来るかも知れない。

無限の本棚。

震える。

読みたくて読みたくて震える。

電撃

ゼノブレ3が届かないことに地味にイライラしている。

みつどもえは電子なら5分以内に手に入る。

そして一生涯、いつでも読むことができる。

んー。

電子かぁ。

紙の手触りに電子が敵う訳ないんだよなぁ。

電子の便利さに紙が敵う訳ないんだよなぁ。

どっちなんだよ。

俺はどっちを選べばいいんだよ。

俺の部屋が体育館くらい広ければ、何も迷うことはないのだけれど。

一生引っ越さないことが確定的なら、どうとでもなるんだけどね。

わざわざ引っ越しで持ってきた300冊以上のマンガを捨てた訳ですよ。

電子なら300冊以上のマンガがすべて収納できる訳ですよ。

この事実に震える。

小説に関しては最後まで粘る。

小説だけは電子では無理だ。

マンガはギリ妥協できる。

とりあえず、みつどもえの一巻だけ買ってみる?

思ったよりつまんなかったら、そこでやめればいいし。

また気が変わって読んでみたらおもしろくて続きを買うかも知れないし。

電子のポテンシャルは異常。

電子の電撃にビリビリしてる。

紙と電子、宿命の対決

考えてみたら、わざわざ捨てるワンピを紙で買う必要なくね?

電子書籍なら、いつでも読み返せる。

あれ?

俺は紙に囚われすぎていた?

どうせ捨てるなら電子の方がいい。

「気が変わって」また読みたくなることもあるから。

現に俺は、みつどもえを読みたくなってる。

電子書籍は、会社が潰れない限りは永続的に残り続けるだろう。

うーむ。

電子……。

少なくとも、ワンピとハンタに関しては電子で買う。

どうせ捨てるなら残す方がいいだろう。

時代は、電子か(超今さら)

俺はずっと、四次元ポケットがほしかった。

無限に物が入る存在がほしかった。

電子はその一つを叶えた。

なるほど……そういうことか。

みつどもえを全巻買い直しても、引っ越しの時に真っ先に捨てるだろうしな。

少しでも捨てる可能性のあるものは、電子で買っておく。

いつまでも残る。

みつどもえはまだ諦めてないけどな。

紙が最強なのは揺るがない。

迷ったら電子の方がいいのかな。

だって、今残しているマンガは全部捨てる気はない。

オバQは結果的に残ってしまっただけだから、たぶん捨てると思う。

これがもし電子だったら?

永久に残るんだぞ。

読まなくても永久に残る。

何年も。

何十年経っても。

ふと、あれが読みたいなと思った時。

それは、必ず電子の本棚に入っている。

捨てるという概念は電子には存在しない。

急に盛り上がってまいりました。

紙と電子のバトル。

昭和の古きよき紙か。

令和の新常識電子か。

ひとりずもう

捨てたマンガの中で。

今、みつどもえが一番読みたい。

理由は不明。

やっぱり、楽に読めるからかな。

ブコメにも飽きてきたところだし。

恋愛要素もなく、ドタバタやっているだけのギャグマンガが読みたい。

やっぱり、小学校の話は楽でいいわ。

とりあえず一冊だけ買って、少しでも飽きたと思ったらそこでストップするか。

紙で買うのか、電子か。

悩むなぁ。

置き場もないし。

20巻くらいあるからな。

あと、読みたいのあるかな……。

20世紀少年もおもしろいけど、疲れそう。

やっぱり、今後買うならギャグマンガ

最終兵器彼女とか一生読みたくない。

おもしろくない訳じゃない。

むしろ、おもしろい方でしょう。

でも、疲れる。

疲れるものは読みたくない。

あー、みつどもえが読みてー。

新作はエロいだけで、あんまりおもしろくなかったね。

みつどもえは、下着ネタがくだらなすぎた。

でも、それがよかった。

アホアホなのが読みたい訳よ。

オバQはアホアホだった。

泣ける話とか興味ない。

果てしない、ユーモアの追求。

ユーモアに終わりはない。

一生で一度のガチャ

ちむどんどんの話。

店にする物件を決め、支払いの全財産200万を恐る恐る持ち帰ってきたヒロイン。

兄貴は悪徳商法だと理解し、退会を申し出るが、違約金の200万の支払いを迫られる。

乱闘騒ぎの末、取り押さえられた兄貴。

ヤクザからの電話で現場に駆けつけた、ヒロイン、和彦、智。

ヒロインは200万を手渡すが、ふたたび乱闘騒ぎに。

パトカーのサイレンを聞いて逃げ出すヤクザたち。

200万の行方は……

つづく。

兄貴は、ほんまアホやなぁ。

200万の引換券をヒロインに渡したかと思ったら、200万を妹に支払わせるんだから。

那覇の上にヤクザたちがいたということは、我那覇も一応被害者なんですかね。

まぁ、諸悪の根源が我那覇なのは間違いないけど。

ここまで家族に迷惑をかける奴も実在するんだろうね。

子供をつくるのはリスクを背負う。

だって、まともな頭のいい子に育ってくれるか解らないもん。

アホに生まれたら、一生アホ。

どんな人間に生まれるかは、一生で一度のガチャ。

マンガを少々

300冊以上マンガを捨てた熾烈な生き残りゲームで勝ち残った、ムーたち

久々に読み返したけど、やっぱりおもしろいね。

榎本俊二エログロナンセンスばっかりだけど、これは一切エロくないしグロくない。

ママは可愛くてエロいけど(個人の感想です)

ナンセンスすぎるが故に、センスの塊でもあるのだが。

紙の本が場所を取るなら、電子書籍で買えばいいじゃないという当たり前の結論に至ったのだが、そういう単純な話でもないんだよな。

俺は本が大好きだ。

紙の本が大好きだ。

ページをめくるのが大好きだ。

情報を得るだけなら、電子書籍でもいいだろう。

だが、フィクションの作品となると訳が違う。

違うんだよ。

俺が紙で読む最後になっても違うんだよ。

どうしても現物が手に入らなくて買った、ギャラクシー銀座を電子書籍で読んでいるけど。

ホラーだろ。

一応ギャグマンガなのかも知れないけど。

ホラーだろ。

ユーモアとホラーって紙一重だから。

ムーたちにも怖い話がある。

シュールはホラーでもある。

意味が解らないから。

人は意味の解らないものに恐怖を感じる。

ゾクゾクする。

だが、それがいい

ユーモアは受け入れる。

エログロナンセンスも受け入れる。

我々は、ユーモアのことを1%でも理解できているのだろうか。

かしら

どうでもいい話だけど、一応しとく。

「~かしら」って男が使ってもいいんですよ。

というか、無意識に使ってる。

誰「かしら」

なに「かしら」

ほら、男も無意識に使ってる。

藤子作品でもよく男の子のキャラが使ってる。

ドラえもんも古いマンガだからね。

まぁ、今の若い男で「かしら」を使う奴はいないだろうが。

限りなく最後に残った女言葉でもある。

「わ」をつける若い女は絶滅寸前。

ほぼ、マンガやアニメや歌にその存在を残すのみ。

なにかしら対策を講じないと、リアルの女言葉は絶滅する。

かしこ。